つくづく、主婦がインフルになるもんじゃないと思った日。

わたしのインフル。
おりしも2月1日に発症するという、キリのよさ。笑

熱は翌日2日まで、まる1日続いたものの
上がっても38℃という、A型らしからぬ低さでした。
まあわたし、平熱35℃台前半ですけども・・・なもんで一般人の39℃に相当すると思われます。


そんな熱も昨日には下がってきて、今日はもう平熱。
ですが、体中が痛いです。
寝てばかりいるからなのか、頭・目の奥・肩・肘・腰・膝と
手首足首以外のすべての関節が痛むという。
調べたら、もともと腰痛持ちの人はこんな時関節痛が悪化しやすいようです。
ズバリわたしのことでしょう。



そんなインフルによる、さくら家の功罪ををまとめました。
(まったく参考にはならないでしょう。
単にヒマなのと、リハビリを兼ねて寝ない時間を作っているだけであります。笑)


*コミュ見つけちゃった*
にほんブログ村テーマ インフルエンザ!?へ
インフルエンザ!?


まず、さくら家は夫婦とこどもふたりです。
今回、最大の貢献をしてくれたのは上の子(中学生)でした。
ある程度の食材は買い置きしてあったので
塾へ行く前にカレーを作ってくれて下の子に食べさせ、
塾の近くにあるドラッグストアでヨーグルトとビタミンドリンクを大量買いしてくれて
朝ごはんも用意してくれて
昨日は恵方巻も買ってきてくれました。

下の子(小学生)もごはんを炊いてくれたりお風呂掃除をしてくれたり
わたしが薬を飲みたいといえばお水を持ってきてくれたり。
この子には週末の習い事をすべてキャンセルせざるを得なくなり申し訳ないです。
(夫が休みでないため、送迎が不可能になる)


夫は夫で一番いろいろやってくれたはず・・・と思いきや。
我が家の場合は一番何もしてないと思います。(# ゚Д゚)

だって、わたしインフルよって連絡したら
自分のためだけに加湿器買ってきやがった。
我が家は夫婦別寝です。そしてこどもの分は買ってきません。

自分のことは自分でやるからいいよっていう割には、
あれどこ?これどうする?って
喉が痛くて声が出ないわたしに聞いてくる。
よほど子供のほうが何も聞かずにやってくれたわ・・・。

あげく、早く帰ってきてあげたんだけど
そのせいで会社に迷惑かけたからなんかない?って・・・。
そんな都合よく菓子折りが家に置いてあるわけないだろう。
なにか?わたしに買いに行けとでもいうのか???
自分がコンビニでビールを買うついでに調達すればよかったんでは???
(ちなみにコレ、一番熱が高かった時に繰り広げられました。
熱が下がってから言うならまだわかるけど、ほんとアリエナイ・・・)


と、なんだかんだと夫の愚痴炸裂な感じに終わったのでした。笑
だってわたし、高熱の中洗い物とか洗濯とかやったもん。
よっぽど夫より文明の利器のほうが役に立ったってもんですよ。
(洗い物は食洗器、洗濯は乾燥までおまかせ)


わたし、夫がインフルになったときに優しくしてあげられるか、不安です・・・。


*こんな話で選ばれる気がしない。笑*
第2回プラチナブロガーコンテスト
*「くらし」部門に立候補*



ランキングに参加しています。
クリックしていただけると小躍りします。113.png
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
ありがとうございます169.png


[PR]
by strawberrynatural | 2018-02-04 15:14 | ツブヤキ***

ナチュラルに、幸せを感じられる毎日を。


by さくら
プロフィールを見る
画像一覧